March 21, 2017

Propaganda Posters and Japan during the WWII

Filed under: resources — Tags: , , , — okinawacollection @ 7:00 AM

Japan’s War Propaganda Posters Preserved in Achi Village in Nagano Prefecture (Japan)

A new book titled Puropaganda posutā ni miru Nihon no sensō (プロパガンダ・ポスターにみる日本の戦争; The propaganda posters made and distributed by Japan from 1937 to 1945), written and edited by Natsuko SHIMADA (田島奈都子; Tajima, Natsuko) was published July 2016.

propaganda posters and Japan during the WWII

The image is from the publisher, Bensei Shuppan’s site.

  • Author: Tajima, Natsuko. / 田島奈都子
  • Title: Puropaganda posutā ni miru Nippon no sensō : 135-mai ga utsushidasu shinjitsu. (プロパガンダ・ポスターにみる日本の戦争 : 135枚が映し出す真実)
  • Tōkyō : Bensei Shuppan, 2016. (東京 : 勉誠出版, 2016.)
  • ISBN: 9784585270317
  • 158 pages : color illustrations ; 26 cm

目次 (Table of Contents)

はじめに
凡例

1 募兵
コラム1 人気図柄

2 戦時体制の強化
コラム2 プロパガンダ・ポスターと美術界―画家と図案家―

3 労働力の確保
コラム3 繰り返される懸賞募集とその光と影

4 女性と子供
コラム4 航空兵物語

5 戦費調達のための貯蓄
コラム5 プロパガンダ・ポスターにおけるデザイン―翻案と写真―

6 節約と供出
コラム6 スクラップ・ブックより

7 戦時期の長野県
コラム7 学童疎開

8 傷兵・遺家族
コラム8 洗脳化計画―繰り返される報道と図案利用―
コラム9 ポスターの末路

作家紹介
主要参考文献
関連年表
作品リスト
阿智村寄託ポスター(複製品)貸付のご案内

The book is written in Japanese.